小学4年生・田中大登くん(10)の自転車と右からきた吉田茂さん(52)運転の乗用車が衝突(群馬県桐生市)

田中君はボンネットにはね上げられ、道路に転倒

現場は信号のない丁字路で田中君が走行していた車線に一時停止線

jitensha_jiko_img02

 12日午後3時50分ごろ、桐生市東の市道で、自転車と右からきた乗用車が衝突し、自転車に乗っていた近くに住む小学4年生、田中大登(やまと)君(10)が頭の骨を折るなどの重傷を負った。

 車を運転していた同市菱町の無職、吉田茂さん(52)にけがはなかった。

 桐生署によると、衝突した際、田中君はボンネットにはね上げられ、道路に転倒したという。

 現場は信号のない丁字路で田中君が走行していた車線に一時停止線があった。

 吉田さんは帰宅途中で、田中君は学校へ向かう途中だったという。

(産経新聞 2016年9月14日)

現場は信号のない丁字路で田中君が走行していた車線に一時停止線があったということで、いったいなにがあったのでしょうか。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。