バイクと衝突し、19歳の男子大学生にけがをさせたまま走り去った疑いで江村勝容疑者(76)逮捕(福岡県北九州市)

車で右折する際、直進してきたバイクと衝突

「何か物にぶつかっただけだと思っていた」

バイクと衝突し、19歳の男子大学生にけがをさせたまま走り去った疑いで江村勝容疑者(76)逮捕

バイクと衝突し、19歳の男子大学生にけがをさせたまま走り去った疑いで江村勝容疑者(76)逮捕

 新成人の男子大学生をひき逃げしたとして76歳の男を緊急逮捕です。

 逮捕された江村勝容疑者は成人の日の9日、北九州市内の交差点を車で右折する際、直進してきたバイクと衝突し、19歳の男子大学生にけがをさせたまま走り去った疑いが持たれています。

 多数の目撃情報や防犯カメラの映像などから警察が追跡捜査したところ、江村容疑者の関与が浮上しました。

 江村容疑者は、警察の調べに対して「何か物にぶつかっただけだと思っていた」と容疑を否認しています。

(テレビ朝日系(ANN)2017年 1/11)

多数の目撃情報や防犯カメラの映像などから警察が追跡捜査したところ、江村容疑者の関与が浮上したとのことですが、「何か物にぶつかっただけだと思っていた」と容疑を否認しているとのことですので、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。