ショベルカーの下敷きになり19歳の金津翔太さんが約1時間後に死亡(東京都中央区)

キャタピラーに巻き込まれたとみられる

金津さんがショベルカーの背後を横切ろうとした際、車両が後退

jinshin_jiko_img

 28日午後3時55分ごろ、東京都中央区銀座の建設工事現場から「作業員がショベルカーの下敷きになった」と119番通報があった。

 作業中だった千葉県船橋市本郷町、会社員、金津翔太さん(19)が病院に搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。警視庁築地署が死因と詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、事故があったのはビジネスホテルの建設現場。

 金津さんを含む作業員7人が建物の土台を作る基礎工事の最中だったが、金津さんがショベルカーの背後を横切ろうとした際、車両が後退。キャタピラーに巻き込まれたとみられる。ショベルカーは別の作業員が運転していた。

(産経ニュース 2016.10.29)

金津さんがショベルカーの背後を横切ろうとした際、車両が後退。キャタピラーに巻き込まれたとみられるとのことで、怖い事故ですね・・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。