20歳の大学生、浦島駿介さん運転のバイクが黒っぽいワンボックスカーにひき逃げ(神奈川県横浜市)

防犯カメラを解析するなど逃げた車の行方を追っている

黒っぽいワンボックスカーが右折しながらはねそのまま走り去った

bike_jiko_img

 30日夜、神奈川県横浜市の交差点でオートバイに乗っていた男性が乗用車にはねられ、その後、死亡した。

 警察はひき逃げ事件として捜査している。

 警察によると、30日午後8時過ぎ、横浜市南区の交差点で、「車とオートバイの事故があった」と通報があった。警察などがかけつけると、大学生・浦島駿介さん(20)が意識不明の状態で倒れていて、病院に搬送されたが、その後、死亡した。

 オートバイで交差点を直進していた浦島さんを対向車線の黒っぽいワンボックスカーが右折しながらはね、そのまま走り去ったということで、警察はひき逃げ事件として、防犯カメラを解析するなど逃げた車の行方を追っている。

(日本テレビ系(NNN)2016年 7月31日)

 

 神奈川県横浜市の交差点でオートバイに乗っていた男性が乗用車にはねられ死亡した事件で、警察は乗用車を運転していた男を逮捕した。

 過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは、横浜市緑区の会社員・西村淳容疑者(38)。

 警察によると、西村容疑者は30日夜、横浜市南区の交差点で、対向車線をオートバイで直進していた浦島駿介さん(20)を運転していたワンボックスカーではね、そのまま走り去った疑いが持たれている。

 浦島さんは病院に搬送されたが、その後、死亡した。

 西村容疑者は31日午後、警察署に出頭し逮捕され、調べに対し、容疑を認めているという。

(日本テレビ系(NNN)2016年8月1日)

オートバイで交差点を直進していた浦島さんを対向車線の黒っぽいワンボックスカーが右折しながらはね、そのまま走り去ったということですが、バイクの被害者の方が本当にお気の毒です。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー