バイク運転の浜田祥伍容疑者(20)、32歳の男性をはね逃走、出頭してきて逮捕(埼玉県所沢市)

男性は右足骨折の重傷

「人とぶつかってそのまま逃げたことに間違いありません」

bike_img

 9日夜、埼玉県所沢市の県道でバイクを運転していた大学生の男が、横断中の男性をひき逃げしたとして逮捕されました。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、所沢市の大学生・浜田祥伍容疑者(20)です。浜田容疑者は9日午後10時前、所沢市の県道でバイクを運転中、横断していた会社員の男性(32)をはねて、そのまま逃走した疑いが持たれています。男性は右足骨折の重傷です。

 警察によりますと、浜田容疑者は9日午後10時半ごろ、埼玉県警所沢署に1人で出頭してきたということです。調べに対し浜田容疑者は、「人とぶつかってそのまま逃げたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

(TBS系(JNN)2016年 10月10日)

所沢市の県道でバイクを運転中、横断していた会社員の男性(32)をはねて、そのまま逃走とのことですが、かなり悪質ですね。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー