交通課の巡査・田中梨江容疑者(23)酒気帯びの状態で右折待ちの乗用車に追突、逃走して逮捕(山口市黒川)

基準を超えるアルコールが検出された

交通部門に勤務し、去年3月からは交通安全の指導に

patrol_car_img

 18日午前、山口市の警察署で交通安全の指導などを担当する23歳の巡査が車で出勤する途中、乗用車に追突し、酒気帯びの状態で運転していたとして逮捕されました。

 逮捕されたのは山口南警察署の交通課の巡査、田中梨江容疑者(23)です。

 警察によりますと、田中巡査は18日午前9時前、山口市黒川の県道の交差点で、自分の車で出勤する途中、右折待ちをしていた乗用車に追突し、その場から走り去りました。

 乗用車を運転した男性が警察に通報するとともに車を追いかけたところ10キロほど離れた場所で停車し、駆けつけた警察官が調べた結果、基準を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕されました。

 男性にけがはありませんでした。

 警察によりますと田中巡査は「間違いありません」などと供述し、容疑を認めているということです。

 田中巡査は18日朝、警察署に出勤しなかったため上司が連絡したところ、「きょうは少し遅れます」と話していたということです。

 警察に5年前に採用されたあと、主に交通部門に勤務し、去年3月からは交通安全の指導などに当たっていました。

 山口県警察本部の村岡高文首席監察官は、「誠に遺憾で、今後捜査結果を踏まえ、厳正に対処します」とコメントしています。

(NHK NEWS WEB  2016年10月18日)

自分の車で出勤する途中、右折待ちをしていた乗用車に追突し、その場から走り去り、しかも酒気帯びだったとは驚きです・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

タニタ アルコールセンサー

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

世界最小 クラス 高画質 小型 ドライブレコーダー