日本人観光客29人を乗せた観光バスが台風17号の影響で強い風が吹いていたため横転し、7人が重軽傷(台湾)

最大瞬間風速30メートル以上の暴風雨

JTBのグループ会社が主催した3泊4日のツアー

日本人観光客29人を乗せた観光バスが台風17号の影響で強い風が吹いていたため横転し、7人が重軽傷(台湾)

日本人観光客29人を乗せた観光バスが台風17号の影響で強い風が吹いていたため横転し、7人が重軽傷(台湾)

 台湾で27日、日本人観光客を乗せた観光バスが横転し、7人が重軽傷を負った。当時、現場は台風17号の影響で、強い風が吹いていたという。

 事故が起きたのは、台湾中部の高速道路で、日本時間27日午後4時ごろ、日本人観光客29人を乗せた観光バスが横転した。この事故で、乗客の日本人のうち、60歳の女性が骨折し、57歳の女性が頭を強く打つなど重傷、5人が軽傷を負い、病院に搬送された。

 当時台湾には台風17号が上陸し、事故現場となった中部は、最大瞬間風速30メートル以上の暴風雨になっていた。

 地元メディアはバスが強風で横転した可能性があると伝えている。

 乗客はJTBのグループ会社が主催した3泊4日のツアーに参加していて、南部の高雄から台北に移動中だった。

(日本テレビ系(NNN)2016年 9月28日

当時台湾には台風17号が上陸し、事故現場となった中部は、最大瞬間風速30メートル以上の暴風雨になっていたとのことで、大変な状況だったようですね・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。