自転車の男性2人ひき逃げで酒酔い運転の疑いで逮捕されていた藤原弦樹容疑者再逮捕(埼玉県春日部市)

藤原容疑者は酒を飲んだことは認めている

車を運転したことやひき逃げについては「覚えていない」

bike_jiko_img

 26日、春日部市の県道で自転車に乗った男性2人が相次いでひき逃げされた事件で、警察は酒酔い運転の疑いで、すでに逮捕されていた25歳のトラック運転手の男を逮捕しました。

 逮捕されたのは越谷市大里のトラック運転手・藤原弦樹容疑者(25)です。

 春日部警察署の調べによりますと藤原容疑者は、26日午前0時15分ごろ、春日部市南中曽根の県道で自転車に乗った男性2人を相次いではねて2人に重軽傷を負わせ、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 藤原容疑者はひき逃げしたおよ そ10分後に、さいたま市岩槻区の路上で酒に酔った状態で車を運転して、停車中のトラックに衝突しそのまま逃げたとして、岩槻警察署に酒酔い運転の疑い逮捕されていました。

 警察の調べに対し、藤原容疑者は酒を飲んだことは認めているものの、車を運転したことやひき逃げについては「覚えていない」と容疑を否認しているということです。

(テレ玉 2016年7月27日)

藤原容疑者は酒を飲んだことは認めているものの、車を運転したことやひき逃げについては「覚えていない」と容疑を否認しているということですが、どういうことなのでしょうか?事故の詳細な捜査が待たれます。

タニタ アルコールセンサー

ドライブレコーダー【今だけおまけ付!】