【ひき逃げ】49歳の消防士の男が埼玉県警に過失運転致傷などの疑いで逮捕

軽乗用車のドライブレコーダーの映像などから特定

「妻と折り合いが悪く、事故を起こしたと言うと怒られると思い逃げてしまった」

【ひき逃げ】49歳の消防士の男が埼玉県警に過失運転致傷などの疑いで逮捕

【ひき逃げ】49歳の消防士の男が埼玉県警に過失運転致傷などの疑いで逮捕

4月1日、久喜市で乗用車を運転中に車と衝突し、運転手の女性にけがをさせそのまま逃げたとして、49歳の消防士の男が県警に過失運転致傷などの疑いで逮 捕されました。

逮捕されたのは、久喜消防署・菖蒲分署の消防司令補熊井英郎容疑者(49)です。

久喜警察署によりますと、熊井容疑者は、4月1日の午前 10時ごろ、乗用車を運転し、久喜市内の交差点で軽乗用車とぶつかり、そのまま逃走した疑いが持たれています。

この事故で軽乗用車を運転していた40歳の 女性が右手に軽いけがをしました。

軽乗用車のドライブレコーダーの映像などから熊井容疑者の車両が特定されたということです。

警察の調べに対し熊井容疑者は 容疑を認めていて、「妻と折り合いが悪く、事故を起こしたと言うと怒られると思い逃げてしまった」などと供述しているということです

(テレ玉 2016年4月13日)

軽乗用車の方は、ドライブレコーダーをつけていてよかったですね!そのおかげで車両が特定されすぐに逮捕されたのかもしれないですね。

それにしても熊井容疑者の言い訳がひどいですね。妻と折り合いが悪く、事故を起こしたと言うと怒られると思い逃げてしまったなんて、ひき逃げの方がもっと怒られるのではないでしょうか??

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画