小島里美容疑者(50)運転の軽乗用車が、道路を横断していた85歳の栗原りんさんをはねる(埼玉県坂戸市)

現場は片側1車線の直線道路で信号機はなかった

小島容疑者は「暗くて見えなかった」と供述している

jinshin_jiko_img

 

 2日午後5時10分ごろ、埼玉県坂戸市中小坂の県道で、道路を歩いて横断していた近所に住む無職栗原りんさん(85)が軽乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 西入間署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車の川越市寺山、パート小島里美容疑者(50)を現行犯逮捕、容疑を過失致死に切り替えて調べている。

 同署によると、現場は片側1車線の直線道路で信号機はなかった。

 車が進行中に女性が右方向から横断したとみられ、小島容疑者は「暗くて見えなかった」と供述しているという。

(埼玉新聞 2016年11/3

車が進行中に女性が右方向から横断したとみられ、小島容疑者は「暗くて見えなかった」と供述しているということですが、とても御気の毒な事故だと思います・・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。