信号のない交差点で大橋憲一さん(52)運転の軽トラックに車が衝突し、そのまま逃走(愛知県岡崎市)

「逃げた車は金色っぽい車だった」と話していた

この記事の続報あります。容疑者が逮捕されました。
>>大橋憲一さん(52)の軽トラックに衝突し逃走した出雲透容疑者(29)逮捕(愛知県岡崎市)

T字路の交差点で、逃げた車のほうに一時停止の義務

koutujiko_img

 25日未明、愛知県岡崎市の信号のない交差点で、軽トラックと車が衝突し、軽トラックを運転していた52歳の男性が死亡しました。

 車は現場から逃走し、警察はひき逃げ事件として捜査しています。
25日午前2時すぎ、岡崎市鴨田町の信号のない市道の交差点で、軽トラックと右から来た車が出会い頭に衝突しました。

 この事故で、軽トラックを運転していた岡崎市九後崎町の自営業、大橋憲一さん(52)が警察に通報しましたが、大橋さんは約2時間後に、呼吸不全で搬送先の病院で死亡しました。

 警察によりますと、衝突した車はそのまま逃走し、大橋さんは「逃げた車は金色っぽい車だった」と話していたということです。

 現場はT字路の交差点で、逃げた車のほうに一時停止の義務があり、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

(NHK NEWS WEB 2016年10月25日)

この記事の続報あります。容疑者が逮捕されました。
>>大橋憲一さん(52)の軽トラックに衝突し逃走した出雲透容疑者(29)逮捕(愛知県岡崎市)

「逃げた車は金色っぽい車だった」と話していたということですが、逃げた車のほうに一時停止の義務があったようですので、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。