市道を歩いていた酒井一夫さん(66)をはね救護せず逃走した赤穂毅容疑者(23)逮捕(群馬県高崎市)

「気が動転し逃げてしまった」と供述

酒井さんは頭と胸を強く打って24日、死亡

jinshin_jiko_img

 歩行者をはね逃走したとして高崎署は22日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで高崎市八千代町、会社員の赤穂毅容疑者(23)を逮捕した。

 容疑を認め「気が動転し逃げてしまった」と供述している。

 逮捕容疑は22日午後10時ごろ、同所の市道を歩いていた同市飯塚町の自営業、酒井一夫さん(66)をはね救護せず逃走したとしている。酒井さんは頭と胸を強く打って24日、死亡した。

 同署は容疑を過失致死に切り替え捜査を進める。

(産経新聞 2016年10月25日

「気が動転し逃げてしまった」と供述しているとのことですが、悪質な行為だと思います・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット