車道にいた田丸強さん(79)が、67歳男性が運転する乗用車にはねられ死亡(長崎県島原市)

島原市の国道251号

現場は、片側1車線の見通しの良い直線道路

jinshin_jiko_img

 長崎県島原市の国道で男性がはねられ死亡する事故があった。運転していたのは67歳の高齢ドライバーだった。

 17日午前、島原市の国道251号で、田丸強さん(79)が直進中の普通乗用車にはねられた。

 田丸さんは頭や胸を強く打ち、病院に搬送されたが、約1時間半後に亡くなった。

 現場は、片側1車線の見通しの良い直線道路で、警察によると田丸さんは事故当時、車道にいたという。

 普通乗用車を運転していたのは67歳の男性だった。

 警察が事故の詳しい原因を調べている。

(日本テレビ系(NNN)2016年 11/18

現場は、片側1車線の見通しの良い直線道路で、警察によると田丸さんは事故当時、車道にいたということで、なにがあったのでしょうか??今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。