自転車で横断歩道を渡っていた亀田よしみさん(76)が田中直樹容疑者(30)運転のタンクローリーにはねられ死亡(北海道函館市)

「女性に気づかずにはねた」と供述

交差点で自転車に乗って横断歩道を渡っていた

12がつ28日午後、函館市の交差点で自転車に乗って横断歩道を渡っていた76歳の女性が左折してきたタンクローリーにはねられ死亡しました。

28日午後2時前、函館市東山の道道の交差点で自転車に乗って横断歩道を渡っていた函館市日吉町の亀田よしみさん(76歳)が左折してきたタンクローリーにはねられました。

亀田さんは、全身を強く打つなどして病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

警察はタンクローリーを運転していた函館市日吉町の会社員田中直樹容疑者(30歳)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。

調べに対し田中容疑者は「女性に気づかずにはねた」と供述し、容疑を認めているということで、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて事故の詳しい状況を調べています。

(NHK NEWS WEB 2016年12月28日)

容疑者は「女性に気づかずにはねた」と供述し、容疑を認めているということですが、午後2時に横断歩道で気づかなかったとはちょっとひどすぎますね・・・。今後の詳細な調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット