道路を歩いて横断していた森田一さん(87)、妻たまゑさん(88)が山本一成容疑者(73)運転の軽トラックにはねられる(兵庫県新温泉町)

森田さんは約3時間後に搬送先の病院で死亡

現場は片側1車線の交差点で、信号機や横断歩道はない

jinshin_jiko_img

 8日午後5時40分ごろ、兵庫県新温泉町細田の国道9号交差点で、道路を歩いて横断していた近くの無職森田一さん(87)と妻たまゑさん(88)が軽トラックにはねられた。

 森田さんは約3時間後に搬送先の病院で死亡した。たまゑさんは意識不明の重体のもよう。

 美方署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽トラックを運転していた同町飯野、農業山本一成容疑者(73)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は片側1車線の交差点で、信号機や横断歩道はないという。

(神戸新聞NEXT 2016年11/8)

現場は片側1車線の交差点で、信号機や横断歩道はないということですが、非常にお気の毒な事故だと思います・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。