花井和男さん(86)をトラックではねて死亡させそのまま逃走した小清水栄一容疑者(59)逮捕(神奈川県小田原市)

目撃者の情報などから小清水容疑者が浮上

ドライブレコーダーを警察が調べたところ事故の様子が写っていた

jisonjiko_img

 3日、神奈川県小田原市の市道で86歳の男性が死亡するひき逃げ事件があり、警察はトラック運転手の男を逮捕しました。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは小田原市のトラック運転手・小清水栄一容疑者(59)です。

 小清水容疑者は3日午前11時すぎ、小田原市の市道で歩いていた無職の花井和男さん(86)をトラックではねて死亡させそのまま逃走した疑いが持たれています。

 目撃者の情報などから小清水容疑者が浮上し、運転するトラックのドライブレコーダーを警察が調べたところ、事故の様子が写っていたということです。

 取り調べに対し、小清水容疑者は「事故を起こしたことに気づいていなかったので、逃げたわけではありません」と一部、容疑を否認しています。

(TBS系(JNN) 2016年10月4日)

目撃者の情報などから小清水容疑者が浮上し、運転するトラックのドライブレコーダーを警察が調べたところ、事故の様子が写っていたということで、やはりドライブレコーダーという証拠があるので逃れようがないですね・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。