松本可吉さん(90)運転の 軽トラックが国道を歩いていた小楠陽さん(72)をはねる(京都府京丹後市)

現場は片側1車線の緩やかなカーブ

軽トラックは事故後、かなりのスピードで走行を続けたとの目撃

jinshin_jiko_img

 3日午前10時35分ごろ、京都府京丹後市網野町の国道178号を歩いていた兵庫県豊岡市城崎町、職業不詳、小楠陽(おぐす・あきら)さん(72)が、 軽トラックにはねられ死亡した。

 軽トラックはその後横転し、運転していた京丹後市久美浜町の松本可吉さん(90)が全身を強打し重傷、助手席の妻(83) は意識不明の重体。

 現場は片側1車線の緩やかなカーブ。府警京丹後署によると、軽トラックは小楠さんをはねた後、ガードレールに接触しながらかなりのスピードで走行を続けたとの目撃情報があるといい、原因を調べている。

(毎日新聞 2016年8月3日【行方一男】)

軽トラックは小楠さんをはねた後、ガードレールに接触しながらかなりのスピードで走行を続けたとの目撃情報があるということですが、いったいなにがあったのでしょうか?

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画