2人の女性をはね逃走、ひき逃げ容疑で自称会社員の男(44)を逮捕(千葉県我孫子市)

歩道を歩いていた女性(32)と、ジョギング中の女性(19)を後ろからはねる

それぞれ腕骨折などの重傷と全身打撲の軽傷を負わせ、そのまま逃走した疑い

2人の女性をはね逃走、ひき逃げ容疑で自称会社員の男(44)を逮捕(千葉県我孫子市)

2人の女性をはね逃走、ひき逃げ容疑で自称会社員の男(44)を逮捕(千葉県我孫子市)

千葉県警我孫子署は29日、同県鎌ヶ谷市、自称会社員の男(44)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで緊急逮捕した。

 同署の発表によると、男は同日午後8時55分頃、我孫子市緑の市道で乗用車を運転中、歩道を歩いていた同市内の女性(32)と、ジョギング中の女性(19)を後ろからはね、それぞれ腕骨折などの重傷と全身打撲の軽傷を負わせ、そのまま逃走した疑い。

 同署員が現場から約1・7キロ離れた路上で目撃情報と似た車を見つけ、男に職務質問したところ、「間違いない」と容疑を認めたという。

読売新聞 2017/1/30(月)

我孫子市緑の市道で乗用車を運転中、歩道を歩いていた同市内の女性(32)と、ジョギング中の女性(19)を後ろからはね、それぞれ腕骨折などの重傷と全身打撲の軽傷を負わせ、そのまま逃走するというひき逃げ事故が起きました。

現場から約1・7キロ離れた路上で目撃情報と似た車を見つけ、男に職務質問したところ、「間違いない」と容疑を認めたという事です。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ