自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)

トラックを運転していた一戸正文容疑者(68)を逮捕

「前をよく見ていなくて、子どもに気付かなかった」と供述

自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)

自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)


自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)

自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)


自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)

自転車に乗っていた3歳の男の子が、トラックにはねられ死亡(東京都足立区)

自宅の前で3歳の男の子がトラックにはねられて死亡しました。

28日午後2時すぎ、東京・足立区新田の住宅街で、自転車に乗っていた3歳の門真大翔ちゃんが2トントラックにはねられました。

大翔ちゃんは頭などを強く打ち、病院へ搬送されましたが、その後、死亡しました。

警視庁によりますと、大翔ちゃんは自宅の前で1人で自転車に乗り、遊んでいたということです。

警視庁は、トラックを運転していた一戸正文容疑者(68)を逮捕しました。

取り調べに対し、「前をよく見ていなくて、子どもに気付かなかった」と供述しているということです。

テレビ朝日系(ANN) 2017/2/28(火)

3歳の男の子がトラックにはねられて死亡するという悲惨な事故が起きました。

男の子は自宅の前で1人で自転車に乗り、遊んでいたとのことです。

亡くなられた男の子のご冥福をお祈りいたします。