デイサービスの車が急発進し車3台と衝突、運転していた上村隆昭さん(58)死亡(兵庫県尼崎市)

車と衝突しながら約150m走り、歩道の電柱にぶつかる

赤信号で停車していたデイサービス施設の送迎用ワゴン車が急発進

デイサービス車が急発進し車3台と衝突、運転していた上村隆昭さん(58)死亡(兵庫県尼崎市)

デイサービスの車が急発進し車3台と衝突、運転していた上村隆昭さん(58)死亡(兵庫県尼崎市)

3日午後1時25分ごろ、兵庫県尼崎市栗山町2の市道交差点前で赤信号で停車していたデイサービス施設の送迎用ワゴン車が急発進し、車3台と衝突しながら約150メートル走り、歩道の電柱にぶつかった。

運転していた男性が搬送先の病院で死亡が確認された。
同乗の男性(84)が意識不明の重体。
81歳と73歳の女性が軽傷のもよう。

近くにあるリハビリ特化型デイサービスセンター「スマート・ケア」のワゴン車で、死亡したのは同市西難波町の運転手上村隆昭さん(58)。

尼崎北署によると、ワゴン車は交差点前で突然発進。

前方の車にぶつかった後、対向車線に出て、左折してきた車と衝突。
さらに停車していた車と接触した後、歩道に乗り上げて電柱に突っ込んだという。

 ワゴン車は男女3人を乗せ、デイサービスのために施設に向かう途中だった。

 同署によると、上村さんに目立った外傷はなく、死亡が事故によるものなのか、病気によるものなのか慎重に調べる。

「スマート・ケア」によると、上村さんは運転手として週3~4日勤務。

昨年夏ごろめまいのため病院で検査したが異常はなかったという。
これまで事故を起こしたことはない。

担当者は「雇用の際に健康診断結果を提出してもらっている」としている。

神戸新聞NEXT 2017/2/3(金)

兵庫県尼崎市栗山町2の市道交差点前で赤信号で停車していたデイサービス施設の送迎用ワゴン車が急発進し、車3台と衝突しながら約150メートル走り、歩道の電柱にぶつかるという事故が起きました。

運転手に目立った外傷はなく、死亡が事故によるものなのか、病気によるものなのか慎重に調べるとのことです。

赤信号から急発進する等と、事故の原因は何だったのでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復を願います。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ