軽トラックと衝突し、オートバイを運転していた向原昌一さん(46)が死亡(長野県下伊那郡阿南町)

事故のはずみで、向原さんはおよそ30メートル下の斜面に転落

軽トラックを運転していた68歳の男性にけがはなし

軽トラックと衝突し、オートバイを運転していた向原昌一さん(46)が死亡(長野県下伊那郡阿南町)

軽トラックと衝突し、オートバイを運転していた向原昌一さん(46)が死亡(長野県下伊那郡阿南町)

阿南町の国道でオートバイが軽トラックと衝突し、オートバイを運転していた名古屋市の男性が死亡しました。

きょう午後1時前、阿南町富草の国道151号で、名古屋市の会社員=向原昌一さん46歳が運転するオートバイが、前を走っていた軽トラックと衝突しました。

事故のはずみで、向原さんはおよそ30メートル下の斜面に転落し、町内の病院に運ばれましたが、全身を強く打っていておよそ2時間後に死亡しました。

軽トラックを運転していた愛知県豊橋市の68歳の男性にけがはありませんでした。

現場は信号機がない丁字の交差点で、警察では、向原さんが軽トラックを追い越そうとした際、右折しようとした軽トラックの側面に衝突したと見て調べています。

SBC信越放送 2017/7/23(日)

阿南町の国道でオートバイが軽トラックと衝突し、オートバイを運転していた名古屋市の男性が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。