「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)

「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」

店内にいたあわせて3人の客と店員にけがはなし

「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)

「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)


「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)

「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)


「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)

「サークルK」に、67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込む(愛知県安城市)

また、ブレーキの踏み間違いによる事故とみられています。

 28日午後1時過ぎ、愛知県安城市大山町の「サークルK」に、市内に住む67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込みました。

 店舗のガラスが割れ、陳列棚の商品が散乱しました。

 運転していた男性や、店内にいたあわせて3人の客と店員にけがはありませんでした。

 運転していた男性は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。

CBCテレビ 2017/6/28(水)

愛知県安城市大山町の「サークルK」に、市内に住む67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込むという事故が起きました。

運転していた男性は、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているとのことです。