夫と車中で口論となり、車を降りた楠本ともみさん(44)が乗用車にはねられ死亡(福岡県朝倉市)

現場は、朝倉市杷木志波の国道386号

「走っていたら道路の真ん中に人がいた。直前で気づいたが間に合わなかった」

夫と車中で口論となり、車を降りた楠本ともみさん(44)が乗用車にはねられ死亡(福岡県朝倉市)

夫と車中で口論となり、車を降りた楠本ともみさん(44)が乗用車にはねられ死亡(福岡県朝倉市)


夫と車中で口論となり、車を降りた楠本ともみさん(44)が乗用車にはねられ死亡(福岡県朝倉市)

夫と車中で口論となり、車を降りた楠本ともみさん(44)が乗用車にはねられ死亡(福岡県朝倉市)

きょう未明、福岡県朝倉市の国道で、44歳の女性が乗用車にはねられ死亡しました。

きょう午前2時半すぎ、朝倉市杷木志波の国道386号で、直進してきた乗用車に女性がはねられました。

はねられたのは、東峰村小石原に住む楠本ともみさんで、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

車を運転していた男性に、けがはありませんでした。

警察の調べに対し、運転していた男性は、「走っていたら道路の真ん中に人がいた。直前で気づいたが間に合わなかった」と話しているということです。

警察によりますと、楠本さんは、夫と車で帰宅途中に口論となり、車を降りた後に、はねられたみられています。

現場は、片側1車線の直線道路で、付近に横断歩道は設置されていません。

RKB毎日放送 2017/12/26(火)

福岡県朝倉市で、夫と車中で口論となり、車を降りた女性(44)が乗用車にはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。