【ひき逃げ】自転車に乗っていた小学2年の男の子(7)が、白かグレーの乗用車にはねられ重傷(兵庫県芦屋市)

男の子は左の肩の骨を折る重傷

17日午後5時半ごろ、芦屋市宮塚町の市道

【ひき逃げ】自転車に乗っていた小学2年の男の子(7)が、白かグレーの乗用車にはねられ重傷(兵庫県芦屋市)

【ひき逃げ】自転車に乗っていた小学2年の男の子(7)が、白かグレーの乗用車にはねられ重傷(兵庫県芦屋市)

 17日夕方、兵庫県芦屋市で、自転車に乗っていた小学2年の男の子が車にはねられ重傷を負いました。

車はそのまま逃げていて、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

 17日午後5時半ごろ、芦屋市宮塚町の市道で、近くに住む小学2年の7歳の男の子が自転車に乗っていたところ、車にはねられました。

男の子は左の肩の骨を折る重傷です。

警察によりますと男の子は、同級生と一緒に近くの公園から家に帰る途中で、信号機のない交差点を自転車で渡っていたところ、左側から走ってきた車の側面にぶつかって転倒したということです。

男の子はそのまま帰宅し、父親が消防に通報しました。

はねた車は白かグレーの乗用車で、そのまま走り去ったということで、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

毎日放送 2017/8/17(木)

兵庫県芦屋市で、自転車に乗っていた小学2年の男の子(7)が、白かグレーの乗用車にはねられ重傷を負い、車はそのまま逃げたとのことです。

怪我をされた男の子の回復をお祈りすると共に、逃げた加害者が見つかる事を願います。