バイクに乗っていた高校2年生の男子生徒(17)が対向車線のトラックに正面衝突し死亡(茨城県鹿嶋市)

男子生徒のバイクが対向車線をはみ出した可能性

男子生徒は友人2人と早朝からツーリングに出掛けていた

バイクに乗っていた高校2年生の男子生徒(17)が対向車線のトラックに正面衝突し死亡(茨城県鹿嶋市)

バイクに乗っていた高校2年生の男子生徒(17)が対向車線のトラックに正面衝突し死亡(茨城県鹿嶋市)

 茨城県鹿嶋市の県道で、バイクに乗っていた高校2年の男子生徒(17)がトラックと正面衝突して死亡しました。ツーリングの最中に事故に遭ったということです。

 2日午前5時ごろ、鹿嶋市の県道で、茨城県土浦市に住む高校2年の男子生徒が乗っていたバイクと対向車線を走っていた5トントラックが正面衝突しました。

 警察によりますと、男子生徒は意識不明の重体で病院に搬送されましたが、頭を強く打っていて、その後死亡しました。

 男子生徒は友人2人と早朝からツーリングに出掛けていたということです。

 現場は見通しの良い片側1車線の県道で、警察は、男子生徒のバイクが対向車線をはみ出した可能性があるとみて事故原因を詳しく調べています。

(テレビ朝日系(ANN)2016年 7月2日)

現場は見通しの良い片側1車線の県道で、警察は、男子生徒のバイクが対向車線をはみ出した可能性があるということですが、どういった状況でそうなったのか今後の調査が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー