バイクが民家の石塀に衝突、内藤秀夫さん(55)死亡、路面にブレーキをかけた跡なし(埼玉県三芳町)

現場は信号機のある交差点

午前0時15分ごろ、埼玉県三芳町北永井の町道

bike_img

 26日午前0時15分ごろ、埼玉県三芳町北永井の町道で、富士見市鶴瀬西3丁目、職業不詳内藤秀夫さん(55)のバイクが民家の石塀に衝突した。内藤さんは頭などを打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 東入間署によると、現場は信号機のある交差点で、内藤さんが正面の塀にそのまま衝突した。

 路面にブレーキをかけた跡はなく、同署で事故原因を調べている。

(埼玉新聞 2016年10月26日

現場は信号機のある交差点で、内藤さんが正面の塀にそのまま衝突し、路面にブレーキをかけた跡はなかったとのことですが、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー