中学校の教諭の乗用車とバイクが衝突、定時制高校生死亡(横浜市瀬谷区)

現場の交差点には右折用の補助信号がある

右折の乗用車と反対方向から直進してきたオートバイが衝突

中学校の教諭の乗用車とバイクが衝突、定時制高校生死亡(横浜市瀬谷区)

中学校の教諭の乗用車とバイクが衝突、定時制高校生死亡(横浜市瀬谷区)

 

中学校の教諭の乗用車とバイクが衝突、定時制高校生死亡(横浜市瀬谷区)

中学校の教諭の乗用車とバイクが衝突、定時制高校生死亡(横浜市瀬谷区)

 18日夜、横浜市瀬谷区の県道で乗用車とオートバイが衝突する事故があり、オートバイを運転していた男子高校生が死亡しました。

 18日午後8時すぎ、瀬谷区二ツ橋町の五叉路で、右折をしようとした乗用車と反対方向から直進してきたオートバイが衝突しました。

この事故で、オートバイを運転していた定時制高校4年生の18歳の少年が頭などを強く打ち、病院に運ばれましたが間もなく死亡しました。

 警察は乗用車を運転していた神奈川県大和市立の中学校の教諭・濱口慎介容疑者(34)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 現場の交差点には右折用の補助信号がありますが、事故当時の信号がどうなっていたのかなど、警察は事故の詳しい原因を調べています。

(TBS系(JNN)2016年 5月19日)

右折中の車と直進のバイクの事故は本当に多いですね。バイクを運転していた男子高校生が死亡してしまったそうで、本当に可哀想です。ご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー