バイクと大型トレーラー衝突で中3少年死亡(千葉県浦安市)

2人はヘルメットをしていなかった

「東京から仲間数人で浦安市内の遊園地に写真を撮りに来た」

バイクと大型トレーラー衝突で中3少年死亡(千葉県浦安市)

バイクと大型トレーラー衝突で中3少年死亡(千葉県浦安市)

 21日未明、千葉県浦安市の交差点で中学3年の少年2人が乗ったバイクと大型トレーラーが衝突し、バイクに乗っていた少年1人が死亡し、もう1人が足を骨折するなどのけがをしました。

 21日午前3時40分ごろ、浦安市東野の市道の交差点で、2人乗りのバイクと右折しようとしていた大型トレーラーが衝突しました。

 この事故で、バイクに乗っていた東京・江戸川区に住む中学3年の少年2人が病院に搬送され、15歳の少年がおよそ1時間半後に死亡し、14歳の少年が足の骨を折る重傷だということです。

 警察によりますと、2人はヘルメットをしていなかったということです。

 一緒にいた仲間は「東京から仲間数人で浦安市内の遊園地に写真を撮りに来た」と話しているということです。

 現場は信号機のある交差点で、警察は事故の詳しい状況を調べています。

(出典:NHK NEWS WEB 12月21日)

ヘルメットをしないでバイクに乗っていたからなのか、衝突による死亡事故が発生してしまいました。バイクに乗るときは必ずヘルメット(できればフルフェイス)をするようこころがけてほしいものです。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー