オートバイなど計379点盗んだとして永田誠被告(54)書類送検(静岡県牧之原市)

盗んだオートバイを修理することでストレスを解消

アパートの駐輪場で無施錠のオートバイが重点的に狙われていた

オートバイなど計379点盗んだとして永田誠被告(54)書類送検(静岡県牧之原市)

オートバイなど計379点盗んだとして永田誠被告(54)書類送検(静岡県牧之原市)

 オートバイなど計379点(被害総額約1437万円相当)を盗んだとして、菊川署は31日までに、窃盗の疑いで、牧之原市西山寺の無職、永田誠被告(54)=窃盗罪で起訴=を静岡地検掛川支部に書類送検した。永田容疑者は「盗んだオートバイを修理することでストレスを解消していた」と容疑を認めている。

 送検容疑は平成23年8月ごろから28年5月までの間、県中西部でオートバイを盗むなどの窃盗行為を31件繰り返していた疑い。

 同署によると、永田容疑者は中古のオートバイを盗み、修理した後は倉庫に保管。今年5月にはトラックを盗んだとして逮捕され、調べに対し「盗んだオートバイを運ぶのに便利だと思った」と話していた。他にも、オートバイの修理工具などを盗んでいたという。

 アパートの駐輪場で無施錠のオートバイが重点的に狙われていたといい、同署で注意を呼びかけている。

(産経新聞 2016年9月1日

アパートの駐輪場で無施錠のオートバイが重点的に狙われていたといい、同署で注意を呼びかけているとのことですので、バイクを所有の方はくれぐれもお気を付けください。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー