バス停で桑原則子さん(62)がバスにひかれ、搬送先の病院で死亡、バス運転手の川嶋良雄容疑者(58)逮捕(大阪府寝屋川市)

バス停の周囲を転回しようとした際に桑原さんをひいた

地面と車体の隙間に女性が挟まり、レスキュー隊も引っ張り出せない状況

koutujiko_img

 29日午後4時15分ごろ、大阪府寝屋川市仁和寺(にわじ)町の京阪バスのバス停で「女性がひかれた」と119番通報があった。

 大阪府警によると、同市仁和寺本町の無職桑原則子さん(62)がバスにひかれ、搬送先の病院で死亡した。

 府警は京阪バス運転手の川嶋良雄容疑者(58)=同府枚方市=を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕し、同致死容疑に切り替えて調べている。

 寝屋川署などによると、川嶋容疑者は客を降ろし、次の行き先に向かうためにバス停の周囲を転回しようとした際に桑原さんをひいた疑いがある。川嶋容疑者は「(桑原さんは)降ろした客の一人と思う」と供述。署がドライブレコーダーなどを調べている。

 近くにいた同府守口市の30代男性は「地面と車体の隙間に女性が挟まり、レスキュー隊も引っ張り出せない状況だった。運転手は呆然(ぼうぜん)としていた」と話した。

(朝日新聞デジタル 2016年11/29

地面と車体の隙間に女性が挟まり、レスキュー隊も引っ張り出せない状況だったということで、怖い事故ですね・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット