軽乗用車が崖下に転落し、男性1人が死亡(埼玉県秩父市)

男性1人が意識不明の重体、男性2人がけが

対向車線にはみ出し、ガードフェンスを突き破って転落

軽乗用車が崖下に転落し、男性1人が死亡(埼玉県秩父市)

軽乗用車が崖下に転落し、男性1人が死亡(埼玉県秩父市)撮影:長谷川直亮 氏

22日午後9時50分ごろ、埼玉県秩父市浦山の県道を走行中の4人乗り軽乗用車が崖下に転落したと、乗っていた男性から110番があった。

埼玉県警秩父署によると、車は約15メートル下に転落し、10~20歳代くらいの男性1人が死亡、同年代の別の男性も意識不明の重体。

また、男子大学生(18)=同県横瀬町=と職業不詳の男性(18)=同=も全身打撲で軽傷を負った。

 現場は浦山ダムにかかる浦山大橋近くの片側1車線の直線の県道。

当時、路面がぬれていたという。

車は対向車線にはみ出し、進行方向右側のガードフェンスを突き破って転落したとみられ、同署は詳しい事故原因を調べている。

毎日新聞 2017/4/23(日)

埼玉県秩父市の県道を走行中の4人乗り軽乗用車が崖下に転落し、男性1人が死亡、男性1人が意識不明の重体、男性2人が軽傷を負ったとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復をお祈りします。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミラー型 ドライブレコーダーセット バックカメラ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

バックセンサー パーキングセンサー