長野県警の白バイが前から来た軽乗用車と衝突し、白バイ隊員ら3人が重軽傷(長野県千曲市)

白バイが右折しようとしたところ、前から来た軽乗用車と衝突

この事故で、県警交通機動隊所属の丸山陽輔巡査長(29)が右手の骨を折るなどの重傷、軽乗用車に乗っていた母親とその子どももけが

長野県警の白バイが前から来た軽乗用車と衝突し、白バイ隊員ら3人が重軽傷(長野県千曲市)

長野県警の白バイが前から来た軽乗用車と衝突し、白バイ隊員ら3人が重軽傷(長野県千曲市)

きょう午前、千曲市で長野県警の白バイが前から来た軽乗用車と衝突し、白バイ隊員ら3人が重軽傷を負いました。

午前10時ごろ、千曲市中の千曲川沿いの市道で県警交通機動隊所属の丸山陽輔巡査長29歳が運転する白バイが右折しようとしたところ、前から来た軽乗用車と衝突しました。

この事故で丸山巡査長が長野市内の病院に運ばれましたが右手の骨を折るなどの重傷の模様です。

また軽乗用車に乗っていた長野市松代町の母親とその子どももけがをしました。

現場は信号機のない市道交差点で県警は、白バイ隊員の当時の状況について緊急走行中だったかどうかを含め捜査中として詳しいことを明らかにしていません。

SBC信越放送 2017/8/20(日)

千曲市で長野県警の白バイが前から来た軽乗用車と衝突し、白バイ隊員ら3人が重軽傷を負うという事故が起きました。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。