帰宅途中の派遣社員の男性(42)を軽乗用車でひき逃げした疑いで、和合修裕容疑者(24)と相羽準也容疑者(24)を逮捕(愛知県知立市)

はねられた男性は、腰の骨を折るなどの重傷

はねられた男性は2人の軽乗用車に乗せられ、現場から1キロほど離れた刈谷市内の住宅街に放置

帰宅途中の派遣社員の男性(42)を軽乗用車でひき逃げした疑いで、和合修裕容疑者(24)と相羽準也容疑者(24)を逮捕(愛知県知立市)

帰宅途中の派遣社員の男性(42)を軽乗用車でひき逃げした疑いで、和合修裕容疑者(24)と相羽準也容疑者(24)を逮捕(愛知県知立市)

 愛知県知立市で24日未明、帰宅途中の男性を軽乗用車ではねて重傷を負わせて逃げたとして、会社員の男2人が逮捕されました。

 逮捕されたのは、豊明市の会社員・和合修裕容疑者(24)と、港区の会社員・相羽準也容疑者(24)の2人です。

 2人は24日午前0時半ごろ、愛知県知立市上重原町の路上で帰宅途中の派遣社員の男性(42)を軽乗用車ではねてケガをさせ逃げた過失運転致傷などの疑いが持たれています。

 男性は2人の軽乗用車に乗せられ、現場から1キロほど離れた刈谷市内の住宅街に放置されているのが見つかり、腰の骨を折るなどの重傷です。

 ニュースを見た和合容疑者が出頭してきたということで、調べに対し、和合容疑者は容疑を認めていて、相羽容疑者は「納得できない」と容疑を否認しているということです。

東海テレビ 2017/12/25(月)

愛知県知立市で、帰宅途中の派遣社員の男性(42)を軽乗用車でひき逃げした疑いで、車を運転していた男(24)と助手席に乗っていた男(24)を逮捕したとのことです。

けがをされた方の回復をお祈りします。