首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える(東京都千代田区)

火は1時間後にほぼ消し止められた

ケガ人はいなかったが道路上に燃えかすの段ボールなどが散乱

首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える(東京都千代田区)

首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える(東京都千代田区)


首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える(東京都千代田区)

首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える(東京都千代田区)

1日早朝、東京・千代田区を走る首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える火災があり、午前9時現在も出口が閉鎖されている。

 警視庁などによると1日午前3時半すぎ、千代田区を走る首都高速・都心環状線内回りの神田橋出口で、走行中のトレーラーから出火した。

トレーラーは約17トンの段ボールを輸送中で、火はこの積み荷の段ボールに燃え移り約15トンが燃えたという。

火は1時間後にほぼ消し止められ、ケガ人もいなかったが道路上に燃えかすの段ボールなどが散乱し、その撤去作業などのため、出口は5時間経った今も閉鎖されている。

 トレーラーの男性運転手は、「バンと音がして降りてみたら左のタイヤから火が出ていて燃え移った」と話しているということで、警視庁などが詳しい出火原因を調べている。

日本テレビ系(NNN) 2017/5/1(月)

首都高速の神田橋出口でトレーラーの積み荷の段ボールが燃える火災が起きました。

火は1時間後にほぼ消し止められたとのことです。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ