調布市死亡ひき逃げ事件で、佐藤哲雄容疑者(60)逮捕(東京都調布市)

「車に痕が残っているので事故を起こしたのは間違いないと思うが、当時は気付かずに立ち去ってしまった」

以前の記事は、こちらから
>>調布市ひき逃げ死亡事故、逃走車両はミキサー車(東京都調布市)
>>調布市で女性のひき逃げか、亀田佳味さん(40)搬送先の病院で死亡(東京都調布市)
>>調布市の横断歩道で女性がはねられ重体、トラックが逃走中(東京都調布市)

亡くなった亀田佳味(41)さんは現場の近くにある病院に通院する途中だった

調布市死亡ひき逃げ事件で、佐藤哲雄容疑者(60)逮捕(東京都調布市)

調布市死亡ひき逃げ事件で、佐藤哲雄容疑者(60)逮捕(東京都調布市)

7日、東京・調布市の交差点で41歳の女性がひき逃げされて死亡した事件で、警視庁はミキサー車の60歳の運転手をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

7日、午前10時ごろ、調布市国領町の交差点で、世田谷区桜上水の亀田佳味さん(41)が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。

警視庁によりますと、付近の防犯カメラの映像にミキサー車が亀田さんをはねる状況が写っていたということで、警視庁はこのミキサー車を割り出し運転手の特定を進めていました。

その結果、東京・青梅市の会社員、佐藤哲雄容疑者(60)が運転していたことがわかり、ひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕しました。

ミキサー車の前方などには人と衝突したような痕があるということです。

警視庁の調べに対し、佐藤容疑者は「車に痕が残っているので事故を起こしたのは間違いないと思うが、当時は気付かずに立ち去ってしまった」と供述しているということです。

現場は信号のある交差点で、亀田さんは現場の近くにある病院に通院する途中だったということです。

NHK NEWS WEB 2017/2/8(水)

以前の記事は、こちらから
>>調布市ひき逃げ死亡事故、逃走車両はミキサー車(東京都調布市)
>>調布市で女性のひき逃げか、亀田佳味さん(40)搬送先の病院で死亡(東京都調布市)
>>調布市の横断歩道で女性がはねられ重体、トラックが逃走中(東京都調布市)

東京都調布市の交差点で亀田佳味さん(41)がひき逃げされて死亡した事件で、警視庁はミキサー車の運転手・佐藤哲雄容疑者(60)をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

佐藤容疑者は「車に痕が残っているので事故を起こしたのは間違いないと思うが、当時は気付かずに立ち去ってしまった」と供述しているとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ