オートバイが街路灯に衝突し、運転していた直井亨さん(43)が死亡(山梨県南都留郡道志村)

現場は緩やかな右カーブ

現場の状況からカーブを曲がりきれず街路灯に衝突した可能性

オートバイが街路灯に衝突し、運転していた直井亨さん(43)が死亡(山梨県南都留郡道志村)

オートバイが街路灯に衝突し、運転していた直井亨さん(43)が死亡(山梨県南都留郡道志村)

 道志村の国道でオートバイが街路灯に衝突し、運転していた男性が死亡した。

 大月警察署によると19日午前7時ごろ、道志村の国道413号で、神奈川県方面に向かっていたオートバイがトンネル出口付近にある街路灯に衝突した。

 この事故でオートバイを運転していた神奈川県横浜市の会社員直井亨さん(43)が甲府市内の病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 現場は緩やかな右カーブで、警察は現場の状況から直井さんがカーブを曲がりきれず街路灯に衝突した可能性があるとみて詳しい事故原因を調べている。

YSB山梨放送 2017/8/19(土)

道志村の国道でオートバイが街路灯に衝突し、運転していた男性(43)が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。