トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)

首都高速道路小松川線下り小松川ICと一之江ICの間

錦糸町ICと篠崎ICの間が一時通行止め

トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)

トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)


トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)

トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)


トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)

トラック2台が絡む事故で、吉田健一郎さん(45)が死亡(東京都江戸川区)

東京・江戸川区の首都高速でトラック2台が絡む事故がありました。

このうち1台が横転し、運転手の男性が死亡しました。

 15日午前9時半すぎ、江戸川区の首都高速・小松川線下りの小松川インターチェンジと一之江インターチェンジの間でトラック2台が絡む事故があり、1台が横転しました。

横転したトラックは廃油の運搬中で、運転していた吉田健一郎さん(45)が病院に運ばれましたが、頭を強く打つなどして、間もなく死亡しました。

 警視庁によりますと、吉田さんが隣の車線を走っていたトラックを追い越そうと進路を変更した際に衝突し、横転したということです。

 この事故の影響で、首都高速・小松川線下りが、錦糸町インターチェンジと篠崎インターチェンジの間が一時通行止めとなりました。

TBS系(JNN) 2017/4/15(土)

首都高速でトラック2台が絡む事故があり、このうち1台が横転し運転手の男性(45)が死亡したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー