大型トレーラーと乗用車が正面衝突し、南雲通正さん(85)死亡(北海道紋別郡遠軽町)

アイスバーン状態で乗用車がスリップか

遠軽町若咲内の国道333号線

大型トレーラーと乗用車が衝突し、南雲通正さん(85)死亡(北海道紋別郡遠軽町)

大型トレーラーと乗用車が正面衝突し、南雲通正さん(85)死亡(北海道紋別郡遠軽町)


大型トレーラーと乗用車が衝突し、南雲通正さん(85)死亡(北海道紋別郡遠軽町)

大型トレーラーと乗用車が正面衝突し、南雲通正さん(85)死亡(北海道紋別郡遠軽町)

北海道遠軽町の国道で乗用車と大型トレーラーが正面衝突し、乗用車の男性が死亡しました。

 1月28日午前9時半すぎ、遠軽町若咲内の国道333号線で乗用車が対向車線にはみ出し、大型トレーラーと正面衝突しました。

 この事故で乗用車を運転していた南雲通正さん(85)が意識不明の状態で病院に搬送されましたが、約2時間後に死亡しました。トレーラーを運転していた39歳の男性にケガはありませんでした。

 現場は片側1車線で、警察によりますと路面はアイスバーン状態でした。警察は乗用車のスリップが事故原因とみて当時の状況を調べています。

北海道文化放送 2017/1/28(土)

北海道遠軽町の国道で乗用車と大型トレーラーが正面衝突し、乗用車の男性が死亡するという事故が起きました。

現場は片側1車線で、警察によりますと路面はアイスバーン状態でした。警察は乗用車のスリップが事故原因との事です。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー