新東名高速道下りで、大型トラックやトレーラーなど4台が関連する事故(静岡県富士市)

男性運転手など計3人が、それぞれ腕や首などに軽傷

大型トラックが前方のトレーラーに追突し横転

新東名高速道下りで、大型トラックやトレーラーなど4台が関連する事故(静岡県富士市)

新東名高速道下りで、大型トラックやトレーラーなど4台が関連する事故(静岡県富士市)

27日午前2時45分ごろ、富士市神戸の新東名高速道下りで、大型トラックやトレーラーなど4台が関連する事故があり、3人が軽傷を負った。

事故の影響で、下りの長泉沼津インターチェンジ(IC)-新富士IC間が約5時間20分にわたり通行止めになった。

 県警高速隊によると、沼津市の男性運転手(52)の大型トラックが前方のトレーラーに追突し横転したのをきっかけに、計4台が絡む事故になった。

男性運転手など計3人が、それぞれ腕や首などに軽傷を負った。

現場は片側2車線の直線道路。

同隊が事故原因などを調べている。

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 2017/5/28(日)

富士市神戸の新東名高速道下りで、大型トラックやトレーラーなど4台が関連する事故があり、3人が軽傷を負ったとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー