3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)

瑞ちゃんは夜9時をすぎて、1人で外にいたとみられる

現場は見通しの良い片側1車線の道路で、当時、小雨が降っていた

3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)

3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)


3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)

3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)


3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)

3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられ死亡(長野県諏訪郡富士見町)

長野県富士見町の国道で6日夜、1人で外にいたとみられる3歳の女の子がワンボックスカーにはねられ死亡しました。

 6日午後9時半ごろ、富士見町の国道20号で、近くに住む3歳の伊藤瑞ちゃんがワンボックスカーにはねられました。

瑞ちゃんは諏訪市内の病院に運ばれましたが、頭の骨を折っていて、6日午後11時すぎに死亡しました。

 警察によりますと、瑞ちゃんは事故当時、1人でいたとみられます。

現場は見通しの良い片側1車線の道路で、当時、小雨が降っていました。

 警察は、車を運転していた富士見町の公務員・窪田浩美さんから詳しい状況を聴くとともに、瑞ちゃんが夜9時をすぎて1人で外にいた経緯なども調べています。

TBS系(JNN) 2017/7/7(金)

長野県富士見町の国道で、1人で外にいたとみられる3歳の女の子がワンボックスカーにはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた女の子のご冥福をお祈りいたします。