ラーメン店に突っ込み、梅見良輔容疑者(62)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕(福岡県福岡市)

基準値の7倍近いアルコールを検出

接触事故後も、衝突を繰り替えす

ラーメン店に突っ込み、梅見良輔容疑者(62)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕(福岡県福岡市)

ラーメン店に突っ込み、梅見良輔容疑者(62)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕(福岡県福岡市)


ラーメン店に突っ込み、梅見良輔容疑者(62)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕(福岡県福岡市)

ラーメン店に突っ込み、梅見良輔容疑者(62)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕(福岡県福岡市)

7日夜、福岡市で酒を飲んで車を運転したとして62歳の男が現行犯逮捕されました。

男は接触事故を起こした後も止まらず、ラーメン店に突っ込みました。

 警察によりますと、午後8時15分ごろ、福岡市城南区飯倉の国道で、対向車線にはみ出し、車と接触した軽貨物車が再び走り出して道路沿いの看板やバイク2台をなぎ倒し、さらに対向車線側のラーメン店に突っ込んで止まりました。

けが人はいませんでした。

 接触された車の男性:「ドアを開けて自分で転がり出てきて、足がもつれて、ろれつも回っていない状態。完全に飲んでいるな(と思った)」

車を運転していた男からは基準値の7倍近いアルコールを検出し、警察は福岡県筑紫郡那珂川町の自称・建設業の梅見良輔容疑者を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

警察の調べに対し、容疑を認めているということです。

テレビ朝日系(ANN) 2017/5/8(月)

福岡市で、車と接触した軽貨物車が再び走り出して道路沿いの看板やバイク2台をなぎ倒し、さらに対向車線側のラーメン店に突っ込みました。

事故を起こした男から、基準値の7倍近いアルコールを検出したとのことです。

警察は、酒気帯び運転の疑いで男(62)を現行犯逮捕しました。

飲酒運転は、絶対に許せません。

タニタ アルコールセンサー

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

世界最小 クラス 高画質 小型 ドライブレコーダー