ゴミ収集車に正面衝突した乗用車の70代と80代の男女が死亡、対向車線にはみ出したか(北海道札幌市)

乗用車が対向車線にはみ出したか

乗用車は前の部分が大きく壊れる

ゴミ収集車に正面衝突した乗用車の70代と80代の男女が死亡、対向車線にはみ出したか(北海道札幌市)

ゴミ収集車に正面衝突した乗用車の70代と80代の男女が死亡、対向車線にはみ出したか(北海道札幌市)

 29日夕方、札幌市の郊外の市道で乗用車とゴミ収集車が正面衝突し、乗用車に乗っていたお年寄りの男女2人が死亡しました。
 
 29日午後4時半ごろ、札幌市北区篠路の市道で、乗用車が対向車線にはみ出し反対からきたゴミ収集車と正面衝突しました。

 この事故で、乗用車は前の部分が大きく壊れ、乗っていた70代の男性と80代の女性が病院に運ばれ、およそ1時間半後に死亡が確認されました。

 現場は札幌市の郊外を通る見通しの良い片側1車線の直線道路で、警察は亡くなった2人の身元の確認を急ぐとともに乗用車がなぜ対向車線にはみ出したのか調べています。

(NHK NEWS WEB 2016年9月29日)

現場は札幌市の郊外を通る見通しの良い片側1車線の直線道路で、警察は亡くなった2人の身元の確認を急ぐとともに乗用車がなぜ対向車線にはみ出したのか調べているとのことで、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。