首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)

バスは信号をなぎ倒し、歩道に乗り上げた状態で停止

日野キャンパスと南大沢キャンパスを結ぶシャトルバス

首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)

首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)


首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)

首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)


首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)

首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけが(東京都八王子市)

東京・八王子市でバスと軽ワゴン車が衝突する事故があり、3人がけがをしました。

 24日午後2時ごろ、八王子市堀之内の交差点で、バスと軽ワゴン車が衝突したと119番通報がありました。

バスは信号をなぎ倒し、歩道に乗り上げた状態で停止しました。

警視庁などによりますと、30代のバスの男性運転手と40代の乗客の女性と軽ワゴン車を運転していた30代の男性の合わせて3人が軽いけがをして病院に搬送されました。

このバスは、首都大学東京日野キャンパスと南大沢キャンパスを結ぶシャトルバスだということです。

警視庁が詳しい事故原因を調べています。

テレビ朝日系(ANN) 2017/5/24(水)

首都大学東京のバスと軽ワゴン車が衝突し、3人がけがを負ったとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。