私立博多女子中学校の教頭・入江利昭容疑者(63)を酒気帯び運転で現行犯逮捕(福岡県福岡市博多区)

「ビールや焼酎などを飲んだ」と容疑を認めている

入江容疑者は来月末で定年退職の予定だった

私立博多女子中学校の教頭・入江利昭容疑者(63)を酒気帯び運転で現行犯逮捕(福岡県福岡市博多区)

私立博多女子中学校の教頭・入江利昭容疑者(63)を酒気帯び運転で現行犯逮捕(福岡県福岡市博多区)画像:テレビ西日本


私立博多女子中学校の教頭・入江利昭容疑者(63)を酒気帯び運転で現行犯逮捕(福岡県福岡市博多区)

私立博多女子中学校の教頭・入江利昭容疑者(63)を酒気帯び運転で現行犯逮捕(福岡県福岡市博多区)画像:テレビ西日本

3日夜遅く、福岡市で酒を飲んで車を運転した疑いで、私立中学校の教頭が現行犯逮捕されました。

警察によりますと3日午後11時40分ごろ、福岡市博多区の空港通りで、赤信号に変わる直前に交差点を右折した軽乗用車をパトロール中の警察官が見つけ、停止を求めました。

車を運転していた男を調べたところ、呼気から基準値の3倍を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。

逮捕されたのは福岡市東区にある博多女子中学校の教頭・入江利昭容疑者で、調べに対し「ビールや焼酎などを飲んだ」と容疑を認めています。

入江容疑者は来月末で定年退職の予定だったということで、博多女子中学校は「管理職がこうした事態を起こし申し訳ない。本人の処分と再発防止策について話し合う」とコメントしています。

テレビ西日本 2018/2/4(日)

 福岡県警は4日、私立博多女子中学校(福岡市東区)の教頭、入江利昭容疑者(63)=福岡県志免町吉原=を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。

「ビールや焼酎を飲んで運転したのは間違いない」と容疑を認めているという。

 博多署によると、入江容疑者は3日午後11時40分ごろ、福岡市博多区豊1丁目の市道で、酒気を帯びたまま軽乗用車を運転した疑いがある。交差点を高速で右折したのを目撃した県警自動車警ら隊が職務質問した。

呼気1リットルあたり0・46ミリグラムのアルコールが検出されたという。

 博多女子中によると、入江容疑者は昨年4月から教頭を務めており、3日は午後4時ごろに学校を出たという。

同校は「日頃から職員会議などで飲んだら(車に)乗るなと注意していた。このような不祥事を起こして申し訳ない。再発防止に向け、指導を徹底していきたい」と話した。

朝日新聞社 2018/2/4(日)

福岡市博多区で、私立博多女子中学校の教頭(63)を酒気帯び運転で現行犯逮捕したとのことです。

飲酒運転は、絶対に許せません。