「サンクス函館神山町店」にトラックが突っ込む(北海道函館市)

店内にいた40代の客が胸の骨を折る大けが

現場は五稜郭公園から北に3キロほどの住宅街

「サンクス函館神山町店」にトラックが突っ込む(北海道函館市)

「サンクス函館神山町店」にトラックが突っ込む(北海道函館市)

22日午前、函館市のコンビニエンスストアにトラックが突っ込み、店内にいた40代の客が胸の骨を折る大けがをし、30代のトラックの運転手も軽いけがをしました。

22日午前9時すぎ、函館市神山町の「サンクス函館神山町店」にトラックが入り口から突っ込み、店の奥まで入って止まりました。

この事故で店から出ようとしていた40代の男性の客が胸の骨を折る大けがをし、トラックの30代の運転手も軽いけがをしました。

トラックは、全体が店内に入った状態で停止していて、レジ付近のペットボトルの棚などが壊れて、商品や割れたガラスが床に散乱していました。

現場は五稜郭公園から北に3キロほどの住宅街にあり、警察は、運転手の回復を待って、当時の状況を詳しく聞くことにしています。

事故のあと、店を訪れた近所の女性は、「びっくりしました。自分がいるときに事故が起きず、よかったという気持ちです」などと話していました。

NHK NEWS WEB 2017/4/22(土)

函館市のコンビニエンスストアにトラックが突っ込み、店内にいた40代の客が胸の骨を折る大けがをするという事故が起きました。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ