夏祭りが行われていた駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込む(北海道函館市)

「アクセルとブレーキを踏み間違えた」

この事故で、5人が軽傷を負った

夏祭りが行われていた駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込む(北海道函館市)

夏祭りが行われていた駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込む(北海道函館市)


夏祭りが行われていた駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込む(北海道函館市)

夏祭りが行われていた駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込む(北海道函館市)

16日午後1時ごろ、北海道函館市で夏祭りが行われていた老人ホームの駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込みました。

 この事故で、テントの近くにいた30代から40代の男女3人が打撲などの軽傷。

車を運転していた女性と乗っていた80代の女性も軽傷で、合わせて5人が軽傷を負いました。

運転手の女性は知人に会うために老人ホームを訪れていて、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

テレ朝news 2017/7/16(日)

北海道函館市で夏祭りが行われていた老人ホームの駐車場に、77歳の女性が運転する乗用車が突っ込むという事故が起きました。

この事故で、5人が軽傷を負ったとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。