軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)

軽自動車を運転していた20代男性が病院に搬送

現場は、見通しの良い片側2車線の直線道路

軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)

軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)


軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)

軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)


軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)

軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)


軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)

軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車の側面に突っ込む(北海道函館市)

 8月23日正午すぎ、北海道函館市で直進していた軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車に突っ込み、20代の男性が病院に搬送されました。

 事故があったのは、函館市赤川町の道道です。

23日正午すぎ、軽自動車が対向車線にはみだし、対向車線を走ってきたミキサー車の側面に衝突しました。

 この事故で、軽自動車を運転していた20代男性が病院搬送され、手当てを受けています。

 ミキサー車の運転手:「反対車線に寄ってきて、クラクション鳴らしたけど、よけないで(ぶつかってきた)

 現場は、見通しの良い片側2車線の直線道路で、警察で事故原因を調べています。

UHB 北海道文化放送 2017/8/23(水)

北海道函館市で直進していた軽自動車が対向車線にはみだし、ミキサー車に突っ込み、20代の男性が病院に搬送されたとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。