道路を横断中の堀口イチさんが奈須有美帆容疑者の軽乗用車にはねられ死亡(埼玉県秩父市)

現場は見通しの良い片側1車線の直線道路

信号機や横断歩道はなく、道路を徒歩で横断していた

道路を横断中の堀口イチさんが奈須有美帆容疑者の軽乗用車にはねられ死亡(埼玉県秩父市)

道路を横断中の堀口イチさんが奈須有美帆容疑者の軽乗用車にはねられ死亡(埼玉県秩父市)

 14日午後8時40分ごろ、埼玉県秩父市下影森の国道140号で、道路を徒歩で横断していた近所に住む無職堀口イチさん(82)が軽乗用車にはねられた。

 堀口さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

 秩父署は同日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、軽乗用車を運転していた同市荒川上田野、アルバイト奈須有美帆容疑者(20)を現行犯逮捕、容疑を同致死に切り替え調べている。

 同署によると、現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、信号機や横断歩道はなかった。同容疑者は容疑を認めているという。

(埼玉新聞 2016年6月15日)

見通しの良い片側1車線の直線道路で、信号機や横断歩道はなかったということですので、道路を徒歩で横断していた堀口さんに気付かなかったのは、なにか理由があったのでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ドライブレコーダ搭載 ルームミラーモニター バックカメラ付き

後方の障害物に近づくとアラームで知らせるバックセンサー