西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

現場は、西武池袋線元加治駅と飯能駅間の踏切

男性がアクセルとブレーキを踏み間違えて急発進し、踏切に入ったとみられる

西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)


西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)


西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)


西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)


西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体(埼玉県飯能市)

26日昼前、埼玉県飯能市で西武池袋線の電車の側面に乗用車が衝突する事故があり、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体となっている。

警察によると午前11時半ごろ、西武池袋線元加治駅と飯能駅間の踏切で通過する急行列車の後ろから3両目の側面に乗用車が衝突し、大破した。

当時、乗用車を運転していた男性は踏切近くの駐車場に停車し、親族の女性と運転を代わろうとしたが、女性がパーキングブレーキを下ろせなかったため、再び男性が運転席に乗ったところ、アクセルとブレーキを踏み間違えて急発進し、踏切に入ったとみられている。

男性は意識不明の重体で、親族の女性にケガはなかった。

日テレNEWS24 2018/1/26(金)

埼玉県飯能市の西武池袋線元加治駅と飯能駅間の踏切で、電車の側面に乗用車が衝突し、車を運転していた70代の男性が意識不明の重体となる事故が起きました。

けがをされた方の回復をお祈りします。