車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)

トラックを運転していた大西尚英容疑者(52)を、過失運転致傷で現行犯逮捕

「進路を変更しようとして前方不注意になった」

車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)

車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)


車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)

車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)


車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)

車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷(兵庫県神戸市東灘区)

25日未明、阪神高速の神戸線で、車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷を負いました。

午前2時前、神戸市東灘区の阪神高速神戸線の上りで、非常電話などの設備点検のために車線を規制しようとしていた作業員のところに、中型トラックが突っ込みました。

この事故で作業員4人が巻き込まれ、大阪市の大向竜夫(53)さんが死亡し、男性3人が重軽傷を負いました。

トラックを運転していた大西尚英容疑者(52)は、過失運転致傷で現行犯逮捕され「進路を変更しようとして前方不注意になった」と話しているということです。

この事故の影響で阪神高速神戸線の上りは、深江から芦屋の間で3時間にわたり通行止めとなりました。

関西テレビ 2017/7/25(火)

阪神高速の神戸線で、車線を規制しようとしていた作業員にトラックが突っ込み、1人が死亡し3人が重軽傷を負うという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復をお祈りします。